今を燃える

どこの民族か忘れましたが、こんな

諺がありました。

昨日は、灰。

明日は、薪。

今日だけが、明るい炎として燃える。

今という現在進行形で体験する時間を

明るい炎で燃やせるようにしたいと

思います。

スポンサーリンク
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です