地球温暖化

ビル・クリントン政権時代、

アル・ゴアは副大統領としてアメリカの政治

を支えていました。

アル・ゴアは環境問題にも熱心に

取り組み、現在でも環境啓蒙活動を

推進しています。著書の『不都合な真実』

では、地球温暖化に警鐘を鳴らしています。

最近は各地で猛暑が続き、熱中症で

搬送された人が何人といった報道が

毎日のように流れています。

今日の『Yahoo!ニュース』でも、

アメリカで52℃、北極圏でも30℃超え

といった異常気象を警戒するニュースが

流れています。

7月24日配信『Yahoo!ニュース』は

こちら⇒ 『Yahoo!ニュース記事』

これまでも様々な類の地球滅亡に関する

「予言書」や、「伝説」等が取り沙汰され

ているので、現在の状況と重なり怖さが感

じられます。

バナナが食べられなくなる。

チョコレートが希少になる。

ウナギが絶滅に瀕している。

世界的な異常気象によって引き起こされて

いる身近なニュースはよく見聞きしますが、

考えているよりも事態は進んでいるように

思えて、自分は何ができるんだろうと自問

してしまいます。

スポンサーリンク
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です