お金持ちになりたい人へ その2

お金を持っていることで、人生そのものが全く違ってしまいます。

これはどんなに綺麗事を並べても、事実です。

お金が有ることで、選択の幅が広がりますね。

お金が有れば、人生は豊かになりやすいです。

短絡的で汚い言葉に聞こえるかもしれないけど、間違いありません。

自分の人生を良くしたいと考えるのは正常で健全な考えです。

自分も家族も健康的に明るく暮らしたいと願うのは当たり前で、

その部分でお金が担う役割は大きいということなんです。

日本人は、お金に対して、汚い、暗いと言った

マイナスイメージを持っている云々と

聞いたり読んだりします。

でも今は殆どの人が、お金の役割や大切さが分かって来ていて、

お金にマイナスのイメージを持っている人は

あまりいないような気がするのは僕だけでしょうか?

先日紹介した『お金持ちになる科学』の中で

わたしはお金を求めていませんなどと考える人がいたら、

その人は病気であると断言しています。

神様は、いろいろな学びを経験しながら、

究極的にはみんなが幸福になるために

この世で生きれるようにと命を与えてくれました。

お金は人生のあらゆる面で豊かさをもたらし、

お金は思っている以上にとても大切な存在なんです。

素直に且つ真剣に、自分を通してお金が回せるように

向き合わなくてはいけません。

この宇宙には、人々が必要とするモノは無尽蔵にあります。

必要であればどんどん新しい物を出して来ます。

たとえ或るものが不足するかに思えても、

別の代用品となるものが新たに出て来て、

同等かそれ以上の役割を果たすようになっていきます。

自分が望めば無限の中から、

ちゃんと自分に回ってくるようになっていて、

誰かの手にあればその分残りが少なくなるなどと

考える必要はないのです。

お金の重要性に気付いている人は世の中に沢山いて、

受身で暮らす人たちとの差がとても大きくなっているように感じます。

だからお金について、自分が出来ること、自分が考えられること、

そういうことに取り組んで行くことが、

今後はこれまで以上に求められていると強く感じます。

先ずは思い、思考、そういう内面から全てが始まります。

どの成功哲学、成功法則でも、思考のエネルギーが

如何に強大に働きかけるかについて語っています。

そして同時に行動を起こすことも大切だと語っています。

スポンサーリンク
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です