周囲に気を使いすぎちゃいけないんです

人は生まれてから死ぬまで

いつも人と関わるんですよね。

関わりたくないような人とまで

関わるようになっちゃうんです。

中には長い付き合いになる人もいるけど、

だいたいは数年間を共に過ごして別れるんです。

人は周りと関わりながら生きていきますが、

神様とは1対1なんです。

自分という存在は宇宙にただ1人、

意識しなければならない存在は

周りの他人ではなく、それぞれ自分自身なんです。

周りの人たちも同様で、それぞれ自分自身で神様とは1対1。

そういう状態の個人が寄り集まってこの世で生活しています。

だから、あの人がどうで、この人がどうでなどと気にする必要もありません。

みんな違うし、違って当たり前です。

良いも悪いもないんです。

命を授かって送り出された存在として、

自分なりにやろうねということ。

人間同士がお互いに過度に干渉する必要もありません。

過度に周りを気に掛けないで、

自分ペースを守る生き方をしましょう。

スポンサーリンク
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です