必要なものは全て与えられる

受験の合格率○○パーセント。上位から○○人まで採用。

宝くじの当たる確率○○パーセント。

早くしないと売り切れます。

残りあとわずかです!

僕たちの生活は、常に限定された感覚で溢れてます。

小さい時から、限りあるパイを

どのように手にするかを教え込まれます。

“限りがある”ということが当たり前で、

遅れたり、競争に負けたりすると、

目指していたものはまず手に入れることが出来なくなるんです。

だから人は競争に負けない様に、

生き残るには競争に勝たなければならないと考えるんです。

でも、それは本当は違います。

たまたま希望した時はそれを手に入れることが

出来ないかもしれませんが、

必要なものは全てちゃんと手にできるのです。

その時手に入らなくても、もっとふさわしい別のものが

手に入るようになっているんです。

宇宙は全ての人に必要なものを全て与えてくれます。

足りなくなることはありません。

聖書 』に2匹の魚と5つのパンという話が有ります。

イエス様は、集まった群衆を座らせて

天を仰ぎ感謝の祈りをささげて祝福しながら

5つのパンと2匹の魚を裂いて分け与えます。

群衆の数は男性だけで5千人、そのほかに女性や子供もいました。

人々が満腹して余ったものをかごに入れると、

12のかごがパンの屑で一杯になったという話です。

この話は人々に必要なものは

皆に十分行き渡ることを表しています。

神の手から必要なものが満ち足りるほど、

与えられるんです。

スポンサーリンク
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です