心が造りだすその人の見た目

時間は常に淡々と同じ速度で流れています。

早いも遅いもない。絶対不変な法則です。

でも、感じられる長さは、早く感じる時も有れば

遅く感じる時もあります。

遅く感じる時は苦しい時や辛い時、

早く感じられるのは、ワクワクしている時や楽しい時。

よくそう言われます。

斎藤一人さんはいつも楽しく過ごしているので、

時間の流れが速く感じて、感じる程度の時間の分だけしか歳を取らないと

どこかでお話しされていました。

実際の時間ではなく、感じられる分の時間で

老化が進むので自分は若いのだということです。

そういえば、私の人生苦労ばかりですという人より、

人生を活き活き過ごしている人の方が圧倒的に若々しく見えますね。

これも思い方、感じ方が具現化しているという証なのでしょうか。

人の外見もその人の心が作るのですね。

スポンサーリンク
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です