北杜市は登山には絶好のロケーションです

僕は学生時代に山登りをしていました。

田舎暮らしをしたいというその思いも、

根源は登山で培われたのかも知れません。

25年ほどのブランクを経て、4年前に急に思い立って

北アルプス(槍ヶ岳~奥穂高~ジャンダルム)へ単独登山へ行きました。

滑落が怖かった(;^ω^)。

昔使用していた登山道具は殆ど骨董品のようになってしまい、

改めてテント、寝袋、ザック、カッパ、登山靴、ストーブ、ヘッドライト、

その他諸々の登山に必要な道具類全品といってよいくらい買いまくりです。

久しぶりに山の店に入ると、道具類は昔と比べ遥かに進歩していましたが、

店の匂いに懐かしさを感じましたねぇ。

北杜市は登山にはもってこいの場所で、

八ケ岳の登山口(観音平やサンメドウズ清里スキー場等)は

車で目と鼻の先で到着してしまいます。

南アルプス登山口芦安駐車場は45分、

北アルプス沢渡駐車場は1時間20分くらいでしょうか。

移住後、実際に何度か登りましたが、自宅が近いと気が楽です。

知り合いの移住者も登山をしている(た)人が多く、

やはり山好きが集まる場所でもあるようです。

横浜にいた頃は山の店が点在していたので、

好日山荘、石井スポーツ、カモシカスポーツといった専門店で

欲しいものがすぐ調達出来ましたが、

今は逆に、山より登山の店の方が遠くなってしまいました。

でもネットのお陰で、プチッと押すと欲しい道具が何でも買えます。


田舎暮らしも、ネットのおかげで助かると思うことがよくあります。

スポンサーリンク
人気ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です