「 『聖書』の話から 」一覧

罪からの解放

罪からの解放

神様が最初に創造した人間はアダムです。 アダムは最初は1人ぼっちでしたが、 寂しそうにしているアダムを見て、 神様は不憫に...

記事を読む

望むことを実現するには

望むことを実現するには

『聖書』の創世記では、神様が6日間で天地を創造し、 7日目に安息したと書かれています。 そして、天地は神様の言葉で完成したと書か...

記事を読む

人は今という瞬間を紡いでます

人は今という瞬間を紡いでます

『聖書』の創世記にヨセフという人物が登場します。 大分長い話なので、要旨だけかいつまんで書きます。 僕自身は『聖書』の中...

記事を読む

一寸先も光で明るいんです!

一寸先も光で明るいんです!

イエス様は言いました。 『何を食べようか』『何を飲もうか』『何を着ようか』と言って、 思い悩むなと。 鳥や花は何も...

記事を読む

人のためになること、喜ばれること

人のためになること、喜ばれること

『聖書』に不正な管理人のたとえ話というのが出てきます。 どうやら陰で不正をしている召使の管理人に、 主人が言います。「お...

記事を読む

心

『聖書』の創世記にアブラハムという人が登場します。 彼にはサラという妻がいましたが、2人の間には子供がいませんでした。 ...

記事を読む

愛の反対は無関心

愛の反対は無関心

『聖書』のヨナ書にヨナという人物が登場します。 ヨナは神様から、ニネベ(都市)に行き、 人々に回心しなければ大変な災いが...

記事を読む

勇気、強い意志、揺るぎない信念

勇気、強い意志、揺るぎない信念

『聖書』にユディトという章が有ります。 ユディトは大変美しく賢い女性で、未亡人でした。 夫のマナセは日射病で亡くなります...

記事を読む

出る杭になれ!ブタは死ね!

出る杭になれ!ブタは死ね!

イエス様はよく「恐れるな」、 「思い悩むな」と言葉にしています。 カトリックでは三位一体と言って、 父(=神)とそ...

記事を読む

自分の歩みを淡々と

自分の歩みを淡々と

『聖書』の士師記にサムソンという人物が登場します。 サムソンはナジル人として生きた人です。 ナジル人とは、神様に誓いを立てたり、...

記事を読む

重い皮膚病を治してもらったナアマン

重い皮膚病を治してもらったナアマン

世の中にはいくら考えても分からないことが沢山あります。 人間は考えたことを実現させる能力を神様から与えられてるけど、 人間の考え...

記事を読む

スケベ爺に天罰が下る話

スケベ爺に天罰が下る話

どの時代のどの国にも、スケベ爺はいます。 先日もどこかの校長先生が、買春で逮捕されたとニュースになっていましたが、 今では珍しい...

記事を読む

辛いだけでは終わりません。必ず幸せがやって来ます。

辛いだけでは終わりません。必ず幸せがやって来ます。

”田舎暮らしがしたい” と考えるきっかけは人それぞれですが、 僕の場合は、 ≪疲れた自分を癒したかった≫ でした。 自然...

記事を読む

『聖書』でいう怠け者とは

『聖書』でいう怠け者とは

『聖書』にタラントンのお話って言うのがあります。 タラントンは、古代ギリシャや古代ローマで使われた質量の単位で、 お金そ...

記事を読む

自分が喜ぶことを追求しましょう

自分が喜ぶことを追求しましょう

イエス様は言いました。 『自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい』。 神様、この世は背負うようなものを負...

記事を読む

人は好きなように生きられるんです

人は好きなように生きられるんです

僕は生まれてすぐに カトリックの洗礼を受けたクリスチャンです。 小さな頃から日曜日のミサに行き、 教会学校に通って...

記事を読む

みにくいあひるの子とシンデレラ姫

みにくいあひるの子とシンデレラ姫

童話、昔話、寓話などは、実は凄い真実を語ってます。 子供向けのように感じる話でも、 よくよく注意して読んでみると、 リアル...

記事を読む

必要なものは全て与えられる

必要なものは全て与えられる

受験の合格率○○パーセント。上位から○○人まで採用。 宝くじの当たる確率○○パーセント。 早くしないと売り切れます。 残り...

記事を読む

あなたの中に湧き出でる泉があります

あなたの中に湧き出でる泉があります

聖書に『サマリア人の女』という話が有ります。 のどの渇きを覚えられたイエスが井戸に水を汲みに来た サマリア人の女に水を飲ませてく...

記事を読む